PR

ディスクブレーキのブレーキ鳴きを直した。パッドとローターの掃除とパッド厚のチェック

メンテナンス

富士ヒル下山中のパオーン

前日参加した、富士ヒル2023での下山途中の事です。

下り始めて序盤は何とも無かったんですが、中盤過ぎた頃からディスクブレーキが盛大に『パオーン』と鳴き出してしまいました。結構な音量なんで、恥ずかしいのなんのって(T_T)

パオーンっと鳴き出すまで、何にも気にせずグイグイブレーキ掛けてたせいかも(^^;; ディスクブレーキなんで油断しすぎた〜。

ヒィヒィ登った24kmを、延々とブレーキを掛けながら下るのですから、ブレーキには結構な負担が掛かってるんでしょうね〜。

前後のブレーキを交互にポンピングブレーキ的に掛けていくと、殆ど音が出なかったんで、何とか誤魔化しつつ下山しました(^^;; 握力がかなり辛かった(T_T)

無事下界に戻れましたが、このままではブレーキする度に、辺りに盛大に変な音を振りまく、恥ずかしい奴になってしまう。なんとかせねば〜。

パッドが減ってしまっている可能性も大いにあるので、掃除とチェックを断行します(大袈裟な(^_-)

キャリパーとパッドのお掃除

もう何度か記事をあげてるので、過去記事を見てね〜(^_-)

4月に掃除してましたが、富士ヒルでのダウンヒルのせいか、そこそこ汚れが溜まってました。

ローターも掃除

ローターも5月に掃除したばっかりですが、外して洗いました。

ブレーキパッドのチェック

パッドを外して掃除した後、減り具合をチェックしました。

左:新品、右:使用中

厚みを測ってみた。

厚さだけを上手く測れなかったんで、ベースの鉄板ごと計ってます。(パッドのこりは、3.2-1.7=1.5mm って事ですね)

まだ1.5mm位残ってるんで、様子を見ながら使います(^_-)勿体無いからね〜。

取り敢えず治った

近所を走っただけですが、ブレーキ鳴きはおさまった様です。

多分治ったと思いますが、最終的には三ヶ根山とかの下りで確認ですね〜(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました