PR

富士ヒルクライム2023_レース当日編_好天!enjoyed the ride

ライド
スポンサーリンク

起床〜準備

6月4日(日)レース当日の朝がやって来ました。

目覚まし時計を4:30にセットしていたのですが、目が覚めたら4:00。楽しみで早く目が覚めちゃったってやつです(遠足前の小学生ですね(^_^))。

第4ウェーブ、7:10〜40のスタートなので時間は十分に余裕があります。

昨夜購入しておいたパン+おにぎり2個+飲むヨーグルトでエネルギー補給。

指定駐車場の富士山パーキングまでは車で10分以内で着く近さなので、早めですが5:30に出発。

当然あっという間に到着するので、途中のコンビニでドリンク用の水と、オマケのウィダープロテインを購入。

今年の駐車場はすんなり駐車できてGood!、去年は酷かったですからね〜d(^_^o)

バイクにホイールを取り付けて、ドリンク入れて、準備完了。ウィダーすすりながらチョット時間調整。

逆光で見ずらいですが、この仕様で走ります。

今年のバイクの仕様

  • ホイール:フルクラムレーシング5⇨アルテグラカーボン
  • ペダル:クランクブラザースSPD⇨シマノSPD-SL(105)、(シューズ:SIDI CAPE ⇨ シマノRC3)
  • フロントブレーキローター:160mm⇨140mm
  • ステム:PRO 100mm−6°⇨リッチー100mm-17°

ツールケースを付けたまま出発しちゃいました(結構重いのよね〜感覚はないけど・・・)

いざレースへ

スタート会場の富士北麓公園へ自走で移動します。駐車場の出口から見えてた富士山が美しい。

今からあそこに登るんだー!

スタート会場へ到着。去年はコロナ検査の渋滞があったせいで、入り口で大渋滞が発生してましたが、今年はそのまますんなり入場(これが普通なんでしょうね〜)。

すごい人数が待ってます

全部で8000人くらいが出走する様で、スタートラインに辿り着くまでは渋滞でした。

焦らず並んで出発しました(走行中の画像はありません。悪しからず)。

ヒルクライム本番

会場をスタートしましたが、計測開始地点まではのんびり走行。途中で、ルートを横切る集団(北麓公園へ移動中?アップ中?)を通すために警備の方の誘導で止まったりしながら進みます。

計測開始地点からは周りの速度が一気にグッと上がりますが、エンジョイ勢の私は抑えて進みます(今年の目標は2時間切りってレベルなんでね)。

料金所の緩斜面もそれなりにスピードは出しますが、ビュンビュンと抜かれて行きます(チョット悲しい)。ここで行き過ぎると後がもたないので我慢です。

最初の5kmのラップは25分と予定通り。

1合目を超えたあたりから、チョットはペースアップに挑みます(チョットだけですけどね)。

斜度が上がったらグッと我慢、斜度が下がったらダンシングで加速を繰り返します(下手ですけどね(^_-))。

その甲斐あってか、次の5kmのラップは23分と良い感じに上がって来ましたが、結構きつい感じに。

その後は26分/5km程度しか踏ん張れず、ズルズルと遅くなって行き、前の人を抜く時にチョットだけ踏み込んだ瞬間、ふくらはぎがピキーンっとなる始末。

攣りそうでヤバいし、どうも力が入らない感じだな〜と思っていたら、補給を取ってないのにようやく気がつく始末。ガス欠じゃあ走れないですよね〜。15km過ぎで気付いても遅すぎですよね。

ようやく持って来たジェルを投入、エネルギーが足に回るのを待ちますが、すぐに回復するはずもなく、しばらくは同じペースを維持するのが一生懸命。

おまけにジェルを一気に口に入れてしまったので、甘ったるいのとネチョネチョで口が気持ち悪い。ドリンクで流そうにも息が苦しいので四苦八苦(なんか去年もこんなことがあった様な・・・)

去年はこの辺りからお尻の強烈な痛みに襲われて、やる気ゼロ状態になってた記憶がありますが、今年は序盤からダンシングを併用して来たので、かなりマシな状態で進めました(チョットは学習してるんです^_^)。

ようやく最後の平坦区間になって、パワーがちょい回復。下ハン握って踏んで加速します。ビュンビュンと抜いて行くめっちゃ速い人達とは比べ物にはなりませんが、30km/h位は出して頑張りました。

ゴール

ゴール前の最後の登りは心が折れそうになりつつ、応援の声に励まされながら、なんとかクリアしゴール!。

サイコンの計測を止める事も忘れている状態で、売店前くらいでやっと止めました。この時の表示はギリ2時間切ったタイム。

去年より10分短縮、なんとか目標はクリアしました(目標は低いですが頑張りました)。

今年も登れましたよ
ちょっとガスって来ました

下山します

預けた荷物を受け取り下山準備をします。係の方がちゃんと預けた荷物を探してくれました。感謝感謝!(ヘルメットに貼ってある自分の番号が見えん、ボーっとしてて番号を思いだせないのよね〜(T . T))

下山の服装はこんな⇩感じで行きました(ほぼ去年とおんなじ)。

  • 真冬用ウィンドブレイクの上着とウィンドブレイクレーパン
  • フルフィンガーグローブ
  • 冬用ソックスに裏起毛シューズカバー
  • 汗をかいたインナーは裏起毛のものに着替えました

シームレスパンツを履いてってるので、レーパンも外でそのまま着替えちゃいました。

    天気が良かったので、今年はチョット暑いくらいでしたが、下り出したらちょうど良い感じ。

    北麓公園まで下山して、吉田うどんを頂きました(ゼッケンに付いてた引換券で頂きましたよ)。めっちゃウマで疲れた体に沁みます。

    まとめ

    ことしも無事に登頂〜下山できました。前々日までの大雨の影響から開催できる様ご尽力いただいた方々に感謝です。

    当日は好天に恵まれて、気持ちの良く楽しいライドができました(ぜーぜーハーハーちょっと苦しいけど(^∇^))。

    タイムは全然大した事ないですが、こんなレベルの人でも楽しんでるんだな〜って感じで読んで頂けると幸いです。

    また来年来る事を楽しみに、もうチョット練習しようかな〜と思います。

    ではまた、HAPPY CYCLING。

    広告:自転車用リアライト付きドラレコ

    広告:もしもの時のロードサービス

    広告:自転車盗難保険

    ⇩ランキング参加中、クリックしてね⇩

    PVアクセスランキング にほんブログ村

    keioh-happy-blog - にほんブログ村

    スポンサーリンク
    ライドロードバイク
    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    keioh-happy-blog

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました