PR

自家用車のバッテリーを交換しましたよ。経費節約でサクッとDIY。暑くて結構大変だった。

DIY

Warning: Undefined property: stdClass::$Offers in /home/c9073427/public_html/keioh-happyblog.com/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 159

Warning: Attempt to read property "Summaries" on null in /home/c9073427/public_html/keioh-happyblog.com/wp-content/plugins/wp-associate-post-r2/classes/class-amazon.php on line 159

バッテリーがダメになって来た

自家用車のバッテリーがヤバくなって来ているので、交換する事にしました。

前回の車検の時(2022年)の時に「そろそろ交換した方が良いかも」って言われてたんですが、次回まで保ちませんかね〜って事で、先延ばしにしてたんです。当然自己責任ですけどね。

富士ヒルに行く前の5月にオイル交換に行って時にも、ガソリンスタンドのお姉さんから「バッテリーがダメになってますよ〜」テスター上でも要交換の最低レベルになってるのを見せられてました。

でもエンジンの始動とかライトの明るさとかには全く症状がない感じだったので、更に先延ばしにしてしまってました。

家の車は、2013年製のwish 1.8S で、アイドリングストップ機能は無いのに、何故かアイドリングストップ用のバッテリーが付いてて、このバッテリーが高いんですよ〜。

大体3万円コースなんで、お財布に厳しすぎる〜(^^;;

でも、今年はかなりの猛暑って予報で、エアコンをガンガン効かす事になるのと、平成30年(2018年)2月から使っているバッテリーなんで、もう限界かな〜って事で、交換する事にしました。

近所の店(GSとかも)は高い

オイル交換したガソリンスタンドでは、工賃込みで 32000円。オートバックスだとバッテリー単体で 34000円とかしてました(T . T)

ネット購入してDIYで取り付けする事に

昔の車では時々自分で交換してましたが、最近の車は色々な電子機器が付いてるので、手を出しづらかったんですよね〜。

でも節約第一で進めて行きます。

同じタイプ(Q-85/95D23L)でググると、GSユアサが良さそうでしたが、やっぱり高い感じがする。

アイドリングストップ(Q-85)を外すと途端にかなり安くなるけど、このメーカーって大丈夫なのか?

性能を落とすともっと安くなるけど、キーレスエントリーがついてるんで、これも心配。

で、色々彷徨った結果、BOSHの上位品を購入する事にしました。お安かったのでね(楽天だと古いバッテリーの回収もしてくれる様です(送料だけでOKみたい、期間限定で無料キャンペーンもある様です))。

メモリーのバックアップ電源(乾電池式)も購入。多分無くても大丈夫な気がしますが、購入してメモリーをキープする様にします(燃費の積算とナビの設定くらいしか必要がない気はするけど)。乾電池の仕様なので、単三電池が8本必要です(案外電池が高いよ〜100均の電池でも大丈夫でしたけど自己責任でね〜)。

交換作業

購入品が到着したので交換作業します。

”重要注意”感電の危険がありますので、作業には十分注意してください(ターミナルをショートさせない、バッテリーの端子は触らない とか)自信がない場合はプロショップ等に作業を依頼してください。

結構暑い日だったので、写真をほとんど撮らずに作業しちゃいました(失敗失敗、更に失敗するのですが後で記載します)。

交換前(使い込みすぎて汚いー、状態表示のインジケーターも表示に無い真っ黒の状態ヒィ〜)

バッテリーを固定いているナットを緩めてバッテリーが外せる様にしておきます。(写ってないけど念の為のゴム手して作業してます)

作業手順はエーモンのメモリーバックアップの裏面に書いてある手順通りで(手抜きですみません)。安全のためにも取り付け取り外しの順番が重要ですので、注意して作業しました。

ターミナルは外した時に、バッテリー端子へ接触するところを、ワイヤーブラシで擦って綺麗にしておきました(マイナス側は液漏れ?の結晶が結構付いてました)。

完成した姿がこちら。

走行距離を記録しておきます(10年乗ってますが、奥様のお買い物メインなので全然走ってないです)

近所をテストドライブ

特にこれと言って変わった感じはしませんでした。気持ちエンジンの掛かりが良くなったかも・・・くらい。

30分ぐらい走って来て、バッテリー確認してみましたが、問題なさそうです。

暑い昼間だったので、バッテリーが結構暑くなってるのがちょっと気になりましたが、すぐ横のエアインテークの樹脂パイプの同じくらいの感じだったので、時々見る事にはして、良しとしておきます。

まとめとおまけ

まずはおまけから。

メモリーバックアップを買って使ったのに、メモリーが消えてしまいました。多分ターミナルに挟んだ時の接触が上手くなかったんじゃないかと思います。

燃費の積算値が消えて、ナビのセキュリティが反応してパスワード入力して復旧、ナビの表示設定も初期化されてたので、記憶の限りで直して終了。走る分には特に支障は無いです(今の所)。

せっかくなので、わざともう一度バッテリーを外して、メモリーバックアップがちゃんと出来るか試しておきました。クリップを挟む時に、ちょっとだけグリグリやってから作業したら、ちゃんとバックアップ出来てました。気をつけて作業すれば良かったんだね〜。

まとめとしては、近所のお店で購入するよりも半額程度で交換できて良かった。

新品バッテリーになって、特に体感はありませんが、安心感はグッとアップして良かったと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました