PR

黄ばんだヘッドライトをクリアに、簡単作業でスッキリ綺麗になるKURE(呉工業) LOOX

DIY

我が家の自家用車は2013年式のwishで、10年程乗り続けてる車です。

今の所、特に壊れたり調子が悪い所は無いんですが、青空駐車場なんで外装は徐々にダメージが蓄積されて来てます。

特にヘッドライトのカバーは、黄色い変色が目立つ様になって来たので、スッキリ綺麗にしようと思います。

色々なやり方があると思いますが、今回は市販品のKURE(呉工業) LOOXを使ってみる事にしました。

中に入っているのはこんな感じでした。

擦らなくて良いって書いてて簡単そうだったのと、耐久性が最長2年って書いてあったのが決め手です(^^)。

スポンサーリンク

まずはざっと洗います

普通に洗剤付けてスポンジでささっと水洗いしました。

ライトの周りにマスキングします。

付属のクリーナーで黄ばみ除去

手袋をして付属のクロス(紙)にクリーナーを付けて、ライト全体に塗って行きます。

全く力を入れなくても、塗っただけで、みるみる黄色い汚れが浮き出して来ます。

クロスはあっという間にこんな事に(こんなに汚れてたのね〜)。

後は素早く濡れたタオルで拭き取ります。2分以上付けたままにしない様にと買いてありました(ちょっとせわしい感じ)

タオルは拭く度にバケツの水ですすぎました。

左右とも5回繰り返してみたら、こんなに綺麗になりました(写真だと分かりづらいですけどかなりクリアになった)。

仕上げのガラスコート

これも付属のクロス(紙)に付けて、満遍なく塗って行くと、光沢が出て来てピカピカになりました(^_^)

まとめ

作業は簡単。ゴシゴシ擦るとか、力を入れて磨くとかは全く必要ありませんでしたので、チョー簡単楽ちん。

仕上がりも大満足です。

ただ、仕上げのガラスコートを塗った後、しばらくそっとしておく必要がある様です。12時間は触らない・濡らさない様にして、24時間で完全硬化だそうです。

塗って1時間位後に端の方を触ってみましたが、乾いてる様だったので、近場に買い物に行きましたが大丈夫そうです(自己責任で(^^))

ビフォー / アフター

簡単楽ちんなヘッドライトのクリーニングでした。

ではまた、HAPPY  DIY。

広告:自転車用リアライト付きドラレコ

広告:もしもの時のロードサービス

広告:自転車盗難保険

広告:ペット保険

広告:ペット保険一括資料請求

⇩ランキング参加中、クリックしてね⇩

PVアクセスランキング にほんブログ村

keioh-happy-blog - にほんブログ村

スポンサーリンク
DIY
スポンサーリンク
スポンサーリンク
keioh-happy-blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました