PR

パワーメーター導入計画(2)ファベロAssioma DUO-Shi購入設置編

パーツ

お悩み中だったパワーメーターの導入計画ですが、タイトルの通りシマノSPD-SL対応のAssioma DUO-Shiを購入しました。

年末の忙しい時期での購入でしたので、奥様の厳しい目もあり、年明けになってからの作業になりました。今回はそのセットアップの記事です。

(年明けも色々と忙しいので設置とアクティベートまでしか出来ていません(T . T))

スポンサーリンク

購入と準備

購入したのは、パワー計測用のシャフト部分のみのタイプ。

中を開けるとこんな感じ。

ファベロ(Favero) パワーメーター Assioma DUO-Shi ブラック

ファベロ(Favero) パワーメーター Assioma DUO-Shi ブラック

83,000円(02/24 15:23時点)
Amazonの情報を掲載しています

ペダル本体は使っているPD-R7000を分解して取り付けし使用します。

ファベロの公式動画を参考にして作業しました(アルテグラを例にしてますね)

PD-R7000の分解

クランクからペダルを外します(クランクとの固定部は、L:左側=逆ネジにご注意を)。

シャフトを外します。105グレードなので専用工具が必要です(TL-PD40)。お安い物だけど面倒ですね(^_-)

36mm以上開くレンチも必要です。かなりビミョーなサイズじゃないかな〜(^^)

E-Value 2WAYワイドモンキー EWM-220

E-Value 2WAYワイドモンキー EWM-220

1,527円(02/24 15:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

工具には緩める方向が書いてあるので、その通りに回せばOKです(右:R側が逆ネジ)。強く締まってる事があるので慎重にね。

詳しい作業は過去記事を参考にしてください。

ペダルへの組付け

ペダル本体の穴の中を、パーツクリーナーで綺麗にしておきます(緩みどめのロックタイトが残ってるので掃除しましたよ)。

19mmのスパナが必要です。持ってなかったんで買いましたよ〜。

SK11 両口スパナ 17×19mm SSW-1719

SK11 両口スパナ 17×19mm SSW-1719

899円(02/24 15:34時点)
Amazonの情報を掲載しています

左右(R/L)を間違えない様にねじ込んでいけば簡単です(最初は手で確認しながら回して行きましょう〜)。

注意する事は、グリスを塗らない事と、逆ネジに注意、根元の膨らんでるセンサーの所を強く回さないって位かな〜。

本当はトルクレンチを使うと良いのですが、そんなアダプター持ってないので、ギューっと締め込んでOKにしました(しばらくは緩んで来ないか様子見ながら使います)。

ASH クローフートレンチ9.5□×19mm VC3019

ASH クローフートレンチ9.5□×19mm VC3019

1,184円(02/24 15:24時点)
Amazonの情報を掲載しています

クランクへの取付

6角レンチを使って、クランクへ取り付けます。

クランクとのクリアランスを1mm以上開ける様にって事でしたので、確認したら、ギリ1mm切ってるくらいだったので、念の為に付属のスペーサー(1mm厚)を1枚かませておきました。

ULTEGRAのクランクはペダル固定部が窪んでるんですよね。

電源ONとアクティベート

買ったままの状態だと電源が入ってませんので、充電器を繋いで電源をONにします。

電源用のコンセントのアダプターが沢山入ってます。日本の形状の物を組み立ててコンセントにつなぎます。

ペダル側へはマグネットで止められる様になってますので、接点のある所へパチっとはめるだけです。

電源がONになると、LEDがチカチカした後に数秒間隔で点滅します(充電中は点いたまま)。

でも、電源ONだけではパワーデータが送られないそうです(新品を購入した最初だけ)。

専用のアプリをスマホに入れて、そこからアクティベートする必要があります。「Favero Assioma」アプリをスマホに入れて行います。

アプリを開いてON状態のアシオマを認識させて、クランク長を設定し、手動校正をしました。

サイコン(ガーミンEdge 130)とのペアリングも問題なく終わりましたので、これで使う事ができます(サイコン側でもクランク長をもう一回入れました)。

ただ、乗ってる時間がないので、まだちゃんと乗れてないんですけど(><)

まとめ(重さとQファクター測ったよ)

ボーナスのお小遣い+今までの細々溜めた貯蓄?でギリ買えましたが、しばらくは何にも買えません。ほぼすっからかんです(><)トレーニングに励みます!

重さはこんな感じで、チョット重くなった。

Qファクターはこんな感じ。10mmくらい広くなったけど、私にはあんまり関係ない気もする・・・。

クリートの位置調整もしなきゃな〜って思いながら、まだ出来てません。時間が出来たらチャンとしようかと(^^)

あと、ZWIFTとかどうしようかお悩み中です(お金が無いのよ〜)。

追記

被災された能登地方の皆様におかれましては、大変な状況かと思います。些少の義援金での支援しか出来ず、心苦しい限りですが、一刻も早い復興をお祈り申し上げます。

ではまた、HAPPY CYCLING。

広告:自転車用リアライト付きドラレコ

広告:もしもの時のロードサービス

広告:自転車盗難保険

⇩ランキング参加中、クリックしてね⇩

PVアクセスランキング にほんブログ村

keioh-happy-blog - にほんブログ村

スポンサーリンク
パーツロードバイク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
keioh-happy-blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました